NEWS

Cafe Res 2020秋/冬号
現在発売中の旭屋出版さん「Cafe Res」の特集記事ドリップバッグコーヒー名鑑で、Misaki coffee & roasteryのドリップパックをご紹介頂きました。
掲載頂いたのは秋限定の夕やけブレンド。詳しくはこちらをご覧下さいませ。
同雑誌はコーヒーを主体とするカフェのための雑誌という色彩が濃いですが、コーヒー好きの方でも興味深くお楽しみ頂けると雑誌となっております。
店内の雑誌コーナーにございますので、ぜひお手にとってご覧下さい
メキシコ ハニーオアハカ ペタテドライ

「メキシコのコーヒーってどんな味わい?」と思われる方も少なくないかもしれません。

メキシコの面積は日本の約5倍で、コーヒーの産地はメキシコ湾岸のベラクルース州、グアテマラ国境沿いのチアバス州、

そしてメキシコ国土の太平洋側中南部に位置するオハイオ州の3州が三大生産地とされております。

今回皆様に提供するコーヒーの産地であるオアハカ州のコーヒーは、個性が多種多様であることが特徴です。

「ハニーオアハカ ペタテドライ」はウネカフェ(UNECAFE)という小規模農家による生産者組合によって生産されます。同組合は、生産者家庭の経済とライフスタイルを向上させ、持続可能な高品質コーヒーの生産を目指してます。

「ペタテドライ」とは、ペタテと呼ばれるヤシの繊維で編んだ敷物の上でコーヒー豆を乾燥させる方法で、はちみつのような風味に仕上がるとして行われる伝統的な方法です。

 

今回は中深煎りの焙煎度で提供いたします。挽き立てのドライな状態で香るアロマは、ダークチョコ、ナッツ、シナモン、マロンを思わせる印象を受けます。口に含んだ時やのど越し、余韻の印象は、カカオ、青りんごのテイストとシルキーな舌触りとなります。

 

全体を包み込む柔らかな甘い香りと、口当たりのしっかりとした苦味・ボディ感、長い余韻の甘味が特徴の「ハニーオアハカ ペタテドライ」。ぜひご賞味ください。

 

◆生産エリア :中南部オアハカ州

◆生産者   UNECAFE

◆産地標高 :1,200~1,300m

◆栽培品種 :ティピカ、ブルボン

◆精選方法 :ウォッシュド

乾燥方法 :ペタテまたはコンクリートパティオでの天日乾燥

◆焙煎度  :中煎り

季節限定「夕やけブレンド」

9月に入ると朝晩の冷え込みが少しずつ増してくる北海道。

去り行く夏への惜別の思いと、来る冬への気を引き締める思いが入り混じる秋という季節で、

茜色の夕日を窓越し眺めながらいただくコーヒーをイメージしてブレンドしました。

 

ブラジルのナチュラル精選のコーヒー豆をベースとしながら、芳醇なコーヒー感が特徴のケニア、調和のとれたバランスの良いグアテマラをブレンドしました。

ブラジルの代表的な特徴を生かすために、中煎りで焙煎。ナッツ感やミルクチョコの甘味を感じながら、ベリー系のボディ感、余韻のほのかな酸味感をお楽しみいただけます。

 

暑さと寒さの間にある秋だから、コーヒー全体を包み込む甘さを穏やかに感じながら、

しみじみとゆっくりとコーヒータイムをお楽しみいただけると、作り手としてこの上なく嬉しく思います。

 

西のコンサ通り商店会 ケルンくん スタンプラリー ~10/18(日)
9/19(土)から10/18(日)までの期間、
西のコンサ通り商店会のスタンプラリーを開催しております。
今年で3回目となる本企画は、昨年よりも店舗数が増えパワーアップしました。
さらにスマホでのご参加も可能となり、企画として進化しております。
<企画詳細が掲載されております西のコンサ通り商店会のHP>
また店舗が増えたことにより、賞品バラエティも広がりました。
3店舗分のスタンプを集めて、各店舗の賞品が当たるご応募と、
5店舗分のスタンプを集めて、スペシャルプレゼントが当たるご応募の
2コースがございます。
今年のMisaki coffee & roasteryは、コーヒー3種飲み比べセットを賞品として用意いたしました。
「豆のまま」・「粉挽き」・「ドリップパック」のいずれかをお選び頂き、
プレゼントしたいと考えております。
皆様のご参加をお待ちしております。
エチオピア グジ ゲレナ農園 ゲレザ ゲイシャ G3
モカとして有名なエチオピアの南部シダモ県グジ地区のゲレナ農園で生産されたゲイシャ種のコーヒーを数量限定で販売しております。
まずジャスミンのフレーバーが豊潤に香る生豆に衝撃を受けました。
浅煎り寄りの中煎りに仕上げた焙煎豆からは、ジャスミンをベースにアプリコット・チョコ・レモンティーを思わせるかぐわしい香りをお楽しみ頂けます。
抽出したコーヒーは爽やかさと甘さを感じる味わいで、心地よい余韻が長く続きます。
ゲイシャ種は現在のスペシャルティコーヒー市場において、高い人気を誇る種類のコーヒー豆。パナマ産のゲイシャ種が火付け役で、収穫量も少ないこともあり高値で取り引きされております。
元々はエチオピアの在来種のゲイシャ種は、同国でも見直され、ゲレナ農園のようにゲイシャ種のみの生産に特化する農園もあるほどです。
店内ご利用またはテイクアウトにて注文の方で、ご希望の方には挽き立てのアロマをお出しします。
ONLINE SHOPでも販売しております。
いつもとは異なるコーヒーを楽しみたい方へおススメです。
1 2 3 4 5 6 7
トップへ戻る